光をくれた人

公開日:2017年03月31日(金)

イントロダクション
41の言語に翻訳され230万部超の売り上げを記録した世界的ベストセラー小説『海を照らす光』を『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督が映画化。マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデルを主演に迎え、漂着した赤ん坊を育てることにした灯台守の夫婦の愛と葛藤を描き出す、感涙必至のヒューマンラブストーリーだ。
ストーリー
旬のスターカップルで贈る感涙ドラマの決定版

オーストラリアの孤島で灯台守をしているトムと妻のイザベルは、赤ん坊を乗せて漂着したボートを発見。流産に苦しんでいたイザベルの希望で赤ん坊を育てるふたりだが、4年後に生みの親のハナと偶然出会うことになる。娘を深く愛するふたりが選んだ選択とは?
キャスト
マイケル・ファスベンダー
アリシア・ヴィキャンデル
レイチェル・ワイズ
スタッフ
[監督][脚本]デレク・シアンフランス

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。

recommended videos

ビデオパス