ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で

公開日:2017年10月21日(土)

イントロダクション
21世紀のフランスの文壇に衝撃を与えながらも、36歳の若さで自ら命を断ったベストセラー作家ネリー・アルカンの伝記ドラマ。過激な表現の裏側に潜んでいた彼女の孤独な内面をクローズアップする。『ある夜のセックスのこと モントリオール、27時』で注目された俊英アンヌ・エモンが、女性ならではの視点でヒロインの繊細な内面を描く。
ストーリー
36歳で世を去った女性作家の心模様に迫る

高級エスコートガールだった自身の過去に題材を得た小説で作家デビューを果たしたネリー。美しくも残酷なエロスを描き切った彼女は、文壇で一大センセーションを巻き起こし、世の注目を集める。だが、そんな狂騒の中で、ネリーの心には孤独感が鬱積していく。
キャスト
ミレーヌ・マッケイ
ミカエル・グアン
ミリア・コルベイユ=ゴーブロー
フランシス・ルプレイ
シルヴィー・ドラポー
エマニュエル・シュワルツ
マーク・ベランド
カトリーヌ・ブリュネ
マリー=クロード・ゲラン
スタッフ
[監督]アン・エモンド

my theater

1タップでかんたん登録!
利用登録(無料) または ログイン
※利用登録にはau IDが必要です。

recommended videos

ビデオパス